JJS+plus global JJS+plus testing JJS+plus learning
オンラインサービス 教育サービス 企業情報 お問い合わせ
トップページ > 企業情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

株式会社ジェイ・ジェイ・エスは、1998年に設立しました。

世界的なインターネット時代の到来により、デジタル技術の向上などあらゆる変革が起こっていました。私どもはこれを成長のチャンスと捉え、「高度ICT人材の育成」及び、「ICTによるオンラインサービス」の2つのコンセプトを積極的に展開してまいりました。13年ほど前にこの事業に着目した当初は、国内企業における高度ICT人材の育成やICTオンラインサービスという場はほとんど確立されていませんでした。弊社は、ICTをもっと手軽に、もっと身近に.もっと使いやすく、より多くの人や地域に普及できないか。そんな思いからこの事業に着手しました。

ICT人材の育成の分野では、その役割が変貌し、重要性が高まる中で、弊社は、ネットワーク、サーバー、セキュリティ等の人材を中心に育成してまいりました。更に活動を一歩進めて、各地域のパートナ様とのコラボレーションや開発教材の商品化を目指し、利活用する新たな市場価値の創造を実現するビジネスインテグレータを目指しております。「競争」ではなく「共創」の理念の基、パートナの皆様とともに新たな情報化社会を切り開いてゆきたいと決意を新たにしております。

人材育成と地域貢献
初級ICT人材から即戦力育成、高度ICT人材の育成を基盤として、Webシステム開発、ITアーキテクチャー、プロジェクトマネージャ、JAVAプログラミング、組込開発、セキュリティと幅広い人材育成活用事業の実施をしており、教育カリキュラムコンテンツ(PBL)の企画・作成、技術者の再教育事業、企業情報センターとのコラボレーション及び企業とのビジネスマッチングなどの活動のほか、地域へのICT推進事業(デジタルデバイスの解消)として、 一般社団法人ICT能力開発協会と提携し、地域ICT拠点づくりも同時にを進めております。

ICTによるオンラインサービスの分野では、積極的にCBT(コンピュータをベースにした試験システム)の普及推進を推し進めています。また、地域企業様と試験会場として提携し、多様化する社会のシステムニーズに的確に対応できる体制を構築してまいりました。
  1. オンラインの利便性やセキュリティを確かなものとし、確かな記録づくりに奉仕する。
  2. オンラインのシステム技術を生かした新商品開発に積極的に取り組み、差別化・専門化を実現する。
  3. 企業の社会的信頼性とともに、オンラインサービスの知名度を高揚させる。
  4. 地域のお客さまとのコラボレーションに応えるとともに社会へ貢献する。

を目標と定め、変化の激しい時代に永続的な発展を実現してまいります。

2011年11月より実施が決定している情報処理推進機構(IPA)主催の国家試験「ITパスポート試験」も 弊社提携会場さまの中で厳しい条件をクリアされた約54の会場さまが始めてCBTによる国家試験を実施することとなります。
弊社は、お客様とコラボレーションを行うことによりビジネスの競争力を高めることができます。
そして全てのお取引先様やお客様と共に成長していくことができると確信しています。

株式会社ジェイ・ジェイ・エス
代表取締役社長 道端純一